Vol.13 2015年8月号  DARTS LIVE OPEN エントリー開始!!

日本初上陸の大会を緊急大特集!!!

2015年8月号 表紙モデル:テンフィールズファクトリー(株)契約プロ 榎股慎吾

ソフトダーツマシンを始めタッチライブやバーディーワークスなど幅広いアミューズメントを提供するDARTS LIVEは、本誌を読んでいただいている皆さんなら当然ご存知だろう。その世界で幅広く活躍するDARTS LIVEが開催するダーツ大会「DARTS LIVE OPEN」がついに日本に上陸する。これまでにアメリカや中国上海、韓国などで行われてきたこの大会は毎回数千人が集まるビッグイベントだ。それが今回京都で開催されることが決まった。年末の12月20日に行われるこの大会は、ダーツを愛する皆さんには是非エントリーしていただきたい。本大会では入賞するとトロフィーはもちろん、入賞者限定のDARTS LIVEカードとテーマが配信される。勝ち上がったものにしか手に入れることの出来ないこのカードは、ぜひ手に入れたいところだ。またオープニングアクトは先日行われた「DJ TOUR KOBE」で大人気だった「ゴンゾー」が務める。現在ある番組をきっかけにアメリカで大人気になったゴンゾーは今や世界で活躍するエンターテイナーだ。無心でタンバリンを叩くその姿を、そしてそれを見たときの衝撃をみなさんにはぜひ味わっていただきたい。

このほかにもバーディーワークスのトーナメントやタッチライブでランキング1位を目指すイベントなども準備されている。またライブクイーンコンテストの候補生や、第8代ライブクイーン宮里有梨江も来場し、チャレンジマッチに挑戦することもできる。様々なイベントが用意されている本大会は1日中楽しめること間違いなし。ぜひ年末の予定は本大会で決めてみてはいかがだろうか?

----------DARTSLIVE OPEN----------

大注目の大会が

満を持して遂に日本初上陸

9世界各国で行われてきたDARTS LIVEが開催する「DARTS LIVE OPEN」が、満を持してついに日本は京都で初開催される。

ダーツを愛するみなさんにはぜひ、この記念すべき大会に参加していただきたい。

DARTS LIVE OPEN限定

カード&テーマ配信!

入賞者のみが獲得できるDARTS LIVEカードとテーマは本大会でしか手に入らないとても希少価値の高いものになるため、ぜひ獲得して行きつけのダーツバーなどで自慢しよう。

DJ TOUR なら100年会館 2015/9/13

DJ TOURの2戦目がなら100年会館で開催された。DJ TOURは関西を中心に開催されるツアーで京都が2回、神戸、奈良と4大会から構成される。シングルスのカテゴリではランキングシステムも導入されランキング争いが繰り広げられている。

 ランキングポイントにも反映されるダブルスLEVEL MAXでは、シングルスで優勝した熊代尊久プロと渡瀬譲選手のコンビを打ち負かし、見事稲山智プロと辻一平プロのコンビが優勝。女子シングルスでは前回の神戸大会二引続き海保好美選手が、今回沖縄から参戦した島村麻央プロを倒し堂々と2連覇を飾った。メンズシングルスでj決勝に進んだのは、中谷一輝プロとシングルス・ダブルスともに決勝にコマを進めた熊代尊久プロ。両社とも今期シングルスでの決勝進出は本大会が初めてとなる。緊迫した空気の中で行われた決勝は、ダブルスLEVEL MAXの決勝で惜しくも優勝を逃した熊代尊久プロが、雪辱を果たして見事勝利した。

 いつものDJ TOURとは少し違う顔ぶれの入賞者たちは、「Masters32/Ladies16」のポイントランキングに新たな風を起こし、さらに面白くしてくれるだろう。今シーズンのポイント対象者最後の大会「DARTS LIVE OPEN」が年末に開催されるため、目が離せない。

THE WINNERS

全力でダーツを投げ抜き、勝利へと突き進んだプレイヤーたち!結果はこちら!

MEN'S CHAMPION

1位 熊代尊久(Darts Cafe&Bar BASE)

2位 中谷一輝(Cafe&Bar TOPGUN)

3位 河野 創(ダーツカフェガーデン奈良生駒)

3位 山本浩平(Cafe&Bar TOPGUN)

LADIES’  CHAMPION

1位 海保好美(ダーツカフェガーデン奈良生駒)

2位 島村麻央(cross)

3位 金子有希(Pool&Darts Samurai)

3位 山本梨恵(バーてきとー)

LEVEL MAX

1位 イナヤマ サトシ/ツジ イッペイ(BAR LHOG kitashinchi)

2位 クマシロ タカヒサ/ワタセ ユズル(Darts Cafe & Bar BASE)

3位 ヤマモト コウヘイ/ハヤシ ユウタ(Cafe&Bar TOPGUN)

3位 コタニ マコト/イシクラ ケン(Darts Bar J's)

LEVEL 7

1位 カトウ ダイスケ/ニシイ マサヒロ(ダーツカフェガーデン西宮)

2位 タカガキ アキラ/カワタ ユキオ(ABsoooLute)

3位 フルカワ タケヒロ/ハルナ シンジ(☆夜カフェ☆dimple)

3位 カワカミ サトシ/ヤマシタ タカヒロ(DARTS BAR YAMATO)

LEVEL 6

1位  カメサキ マサヒロ/ホシノ モトノブ(cross)

2位  イマニシ フユキ/カネコ ユウキ(Pool&Darts Samurai)

3位  モリオカ ノブアキ/テラマエ ハルナ(Ace  club)

3位  アオキ ツカサ/アヅマ ユウイチロウ(Balloon)

LEVEL 5

1位  カイホ ヨシミ/ヤマモト カナ(ダーツカフェガーデン奈良生駒)

2位  ミヨシ タツキ/マエ カズヤ(ダーツカフェ&バー chou chou)

3位  ユン タツヤ/サノ マリ(Bar PeaceBalloon)

3位  イクタ シュウジ/フルカワ リコ(☆夜カフェ☆dimple)

LEVEL 4

1位  ツツイ アキミツ/オカモト トモユキCafé&Bar Shine)

2位  ノグチ ユウジ/ウエマツ ナオヤ(ビリヤード&ダーツ アイボリー)

3位  フジイ トミオ/ユキナ ミイ(class)

3位  ササキ ヒロシ/クシノ マミ(R's moon)

LEVEL 3

1位  シラツチ ケン/ヤマウチ カズヤ(Darts&Café KREBar)

2位  カガワ セイイチロウ/サカモト ケイスケ(ダーツカフェガーデン京都)

3位  コイズミ タカシ/ナカムラ フミコ(ABsoooLute)

3位  アカイ ユミ/アサジマ サトル(ALPHA DARTS CAFÉ)

LEVEL 2

1位  オカダ ミサキ/カワイ アキヒロ(Boon)

2位  ハリママサヨシ/キタモトユウミ(ABsoooLute)

3位  イズミ ヒデキ/タナカ タクヤ(SilBar Bull)

3位  ニシグチ ショウタ/イワサキ トモユキ(BACK YARD)

LEVEL 1

1位  カトウ ヒロアキ/ミヤモト ヒイロ(ブルートレイン@25CAFE)

2位  キタジ ヒロキ/マスイ ミカ(DARTS LIFE PLUS)

3位  ヤマシタ ギンシロウ/ミヤタ ミホ(SilBar Bull)

3位  スミノ ユカ/スミノ ココハ(はーとぴーち)

店舗が盛り上がること間違いなし!

リーグに参加して沖縄へ行こう!

那覇市内にある「那覇市民会館」で日本一をかけた決勝トーナメントが開かれる。昨年も快晴のもと行われ、気持ち良い風が吹き、夏にピッタリの雰囲気の中で暑い夏に負けないくらいの真剣勝負が行われた。今年で三度目となった本大会。沖縄ののどかな雰囲気を残しつつも、試合になると緊張感に包まれ日本一の座を奪い合う。試合後には敵や味方関係なく沖縄を存分に満喫することもこの大会に参加するひとつの醍醐味と言えるだろう。

店舗を盛り上げて、いざ沖縄へ

JAPAN LEAGUE(以下ジャパンリーグ)とはダーツライブが運営するDARTS LIVE オフィシャルリーグの一つで、日本一のチームを決める大会である。各都道府県の代表を決め、その決勝トーナメントが「沖縄」で開催される。普段使用されているDARTS LIVE カードさえあれば、登録・参加が可能であり、店舗でチームを組みジャパンリーグに参加すると、ホーム&アウェイ戦方式で試合が行われる。投げ慣れた店でのホーム戦と、いつもと違う雰囲気でのアウェイ戦で対決することで、同じエリアの様々な店舗さんとの交流を深めることができる。さらにはエリアや地域によってゲームフォーマットが違ったり、ゲームオプションが違うなどのバリエーションが豊富なので、ゼロワンやクリケットだけでなくハーフイットやシュートアウトといったプラクティスゲームもリーグ戦で楽しめる。そしてリーグ戦、トーナメント戦を勝ち抜いたチームがその県のシーズンの1位となる。そのシーズンを年に3回繰り返し、さらにその合計3シーズンの1位同士がトーナメント戦を行い、勝利を勝ち取ったチームが沖縄での決勝トーナメントに駒を進める。

チームで真剣に沖縄、さらには日本一のチームを目指し切磋琢磨しながら戦いに挑む緊張感や、そこからしか得られない団結力を得るために参加するのもよし。または店舗内や他の店舗との交流を深めるために参加するにもぴったりの大会だ。エリアごとにゲーム内容や形式が異なっているので、詳しくは各エリアの運営事務局まで問い合わせていただきたい。

昨年のSUPER LEAGUE(JAPAN LEAGUE)の優勝チームと贈られたトロフィー。

参加店舗募集中

ご質問など、お気軽にお問い合わせください。

http://www.darts-japan.or.jp/league/index.html

総勢96名出演料獲得のチャンスあり!

DJ TOURポイントランキングシステム

一般社団法人ダーツジャパンが公認するダーツトーナメント、イベントがポイント所得の対象となり、各エリアから選抜されたプレイヤーによりMastersFinalが開催されます。

http://www.darts-japan.or.jp/point/index.html

様々な大会でMastersポイントを獲得し、シーズン終了時にポイントランキングが上位の選手が決勝に駒を進める。

THE STRONGEST ONLY ONE

最強は一人でいい・・・

DJ TOUR、さらには本誌で特集が組まれている「DARTS LIVE OPEN」もDJ TOURとしてポイント対象大会となる。獲得ポイントの詳細は大会により異なるので、各HPを確認していただきたい。獲得したポイントはランキング形式で公開され、上位の選手たち総勢96名が決勝トーナメントで激突する。

関西サーキット ポイントランキング(11月現在)

Masters

Ladies

2015シーズン最終ポイント対象大会!

DARTS LIVE OPENの結果次第では1回の参加で枠に入ることも可能!